12月11日 給食の後で・・・

おいしい給食をいただいたあとは、

 

絵本を読んだりブロックをしたり、

 

静かな遊びを思い思いに

 

過ごしている子どもたち。

 

保育者が食事の片づけをしていると、

 

年長児と年少児がブロックを

 

コマにして遊んでいました。

 

「どっちがながくまわせるかな?」

 

など会話しながら楽しそう。

 

すると「せんせい、あぶない!!」

 

“あぶない”は認識したのですが、

 

驚いてコマを踏んでしまった保育者。

 

「せっかくあそんでたのに・・・!」

 

などのやりとりはまったくなく―――――

 

「あー、わたしがこんなところであそぶから

 

わるいんだよね。」

 

・・・予想外の言葉・・・

 

「先生もごめんね。」

 

“ごめんね”を言うのがやっとでした。

 

オトナよりもオトナ。

 

先に相手を思っての言葉が出るなんて・・・

 

オトナが見習わなくちゃ♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。