11月18日 ちゃんばらごっこ

絵本‟ダンプえんちょう やっつけた”や、

鬼滅の刃から刺激を受け、

ちゃんばらごっこに夢中になっている子どもたち。

晴れ間を見つけて連日、楽しんでいます。

 

みんなであらかじめルールを決め、

チームに分かれて作戦会議。

今日は偶然、男の子チーム対女の子チーム。

「〇〇ちゃんはぼくにまかせて」

「ぼくはあとからおいかけるよ!」

「〇〇くんはわたしがやる!」

「〇〇くんはつよいから、わたしたちでいくね」

「けんがうえにきたら、こうあたまをよければいい」

など、いろいろな意見が出ます。

 

 

よ~いスタート!!!

「えーーーい!」

 

みんな真剣・・・

「なんかいやってもたのしいね」

「もう1かいやりたい」と

汗びっしょりの子どもたち。

 

水分補給をしようと、玄関前に行くと・・・

「りすさんがいるんだよ~」と

いちょうの木を覗く、りす組さん。

 

その脇から覗いてみるらいおん組。

すると「あっ!!!あそこみて!」

「トナカイみたい・・・」

どれどれ・・・

本当にトナカイさんがいるみたい(^^)

穏やかな秋の1日・・・

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。